借りてから返済まで

お金を借りた後は当然返済をしていかなくてはいけませんよね。
いくら借りたかにもよりますけど、できれば借りたお金は一回で返してしまうのがおすすめ。
なぜなら金利がもったいないからです。
金利って借金に自動についてくるものだけど、結局元金とは関係ないじゃないですか。
本来であれば借りたお金じゃないのに、払うのもったいないでしょ。
だから返せるのであれば一括で返しましょう。
もし無理なら早めに返すことを心がければOKです。
あと最近は無利息期間を設けているものもありますけど、あれも早く返せるならそっちのが方がお得ですね。
無利息ってことは借りたお金だけを返せばいいってことです。
なので無駄なお金を支払うことはないってことです。
借りてから返済までは一か月近くあるものです。
いつ借りていつを返済日にするかにもよりますけど。
それまでの期間はとにかく返済計画をたてましょう。
月々これくらいなら返せるかもって額がわかれば、その額を毎月ちゃんと支払っていきましょうね。